So-net無料ブログ作成
検索選択

入れ歯 [防止法]

入れ歯をしている人は口臭を発しやすくなりますが、その理由は入れ歯自体が汚れやすいためです。
入れ歯には、歯垢がつきやすく、入れ歯に付いた歯垢が口の中でにおい、口臭を発生させます。
また、入れ歯のピンク色の部分は、吸水性に優れた素材で作られているため、唾液がしみ込みやすくなっています。
この時、唾液とともに細菌も吸収するため、入れ歯に細菌が付着し、口の中で細菌が繁殖しやすくなります。
そのため、入れ歯をしている人は、毎日入れ歯の殺菌と洗浄を行い、清潔に保つことで口臭を発しにくくなります。
入れ歯専用の洗浄剤でしっかり手入れするようにしましょう。

地味なファッションセンス
便秘を解消
発毛のことがきになる
グルコサミンとコンドロイチン
FXで月10万円稼ぎたい
ファンデーションが崩れるけど・・
http://freewrcsite.org/
http://fi-kf.info/
http://virtualsti.info/
http://onlinesti.info/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。